Rexiology::Japanese

日本語のブログです...

Community

News

  • From Taiwan, living and working at Tokyo, Japan.




Recent Posts

Tags

Archives

Site Info



Locations of visitors to this page




Logos & Chicklets


GeoURL


Rex's Certifications
Rex's Certifications


Creative Commons授權條款
本 著作 係採用
Creative Commons 授權條款



December 2007 - Posts

デカステーキ屋さん:キッチン・キャロット@西荻窪

日曜日に友たちとこの店に行きました。量は多くてちょっと食べ過ぎでした。

店名:キッチン・キャロット

場所:東京都杉並区西荻北3-13-7ベルハイム西荻1F

TEL:03-3394-4443

中央線西荻窪駅北口から徒歩5分くらい行けます。

六時くらいついたらすでに10人の4グループは店の前に並んていました。30分くらい待ってやっと店に入りました。「ステもりチキン」(1580円)と「ステキ盛り合わせ」(1580円)は一つつづ頼んて、量は多くて頑張って食べました。量は多いけど結構おいしかったよ。

 
「ステキ盛り合わせ」、1580円、ステーキ、ハンバーグ、海老一匹。ご飯、味噌汁、コーヒー付。

 
「ステもりチキン」、1580円、ステーキ、ハンバーグとチキンソテー。ご飯、味噌汁、コーヒー付。

当店に「ジャンボ大正海老とステーキ」は、その海老はほんまにデカかったです。でもハンバーグなして量的にはちょーといいかもしれない。ジャンボ海老なので値段も高かったです(1980円)。

量は多くて、味もいいし、推薦します~~

関連情報はここにもあります。

Posted: 2007/12/24 23:48 by rextangtw | with 2 comment(s)
Filed under: ,
オラオーラ

マイミクのおぎわらさんから、新しいおもちゃありました。今回は、オーラ測定です。

オラオーラ:http://nameall.cosotto.com/aura/

英語のPCならちゃんと英語で表示されますよ~~

結局、私は青でした。。。

Posted: 2007/12/22 15:53 by rextangtw | with no comments
Filed under:
MCTS: SQL Server 2005 ゲットしました

まぁ、そろそろ SQL Server 2008 は来年中に出るんだけど、一応受けてみました。

目標:

試験内容:

  • 70-431:TS: Microsoft SQL Server 2005 - Implementation and Maintenance
  • 70-441:PRO: Designing Database Solutions by Using Microsoft SQL Server 2005
  • 70-442:PRO: Designing and Optimizing Data Access by Using Microsoft SQL Server 2005
  • 70-443:PRO: Designing a Database Server Infrastructure by Using Microsoft SQL Server 2005
  • 70-444:PRO: Optimizing and Maintaining a Database Administration Solution by Using Microsoft SQL Server 2005

組合せ:

  • 70-431 = MCTS: SQL Server 2005
  • 70-431 + 70-441 + 70-442 = MCITP: Database Developer
  • 70-431 + 70-443 + 70-444 = MCITP: Database Administrator

先週末二日間で 70-431 , 70-441 はゲットしました。よってMCTS: SQL Server 2005 もゲットしました。

この週末土曜日しかない(日曜日祝日)ので、うまく 70-442 取れれば、年内 MCITP: Database Developer も取れます。

頑張ってみよう~~

Posted: 2007/12/17 2:29 by rextangtw | with 4 comment(s)
Filed under: ,
「該当」と「当該」。。。

先週仕事中に出た日本語問題だ。

「該当」と「当該」はどこで違うでしょうか???

文章のなかに両方ともよく使われるけど、使い方はルールがあるのかな~と、ちょっと調べました。

[Yahoo知恵袋より]

「該当」は、名詞としても使われますが、主にサ変動詞の語幹として「該当する」という
形で使われます。
例 彼の功績は、表彰の条件に該当する。
それに対し「当該」は、専ら「当該の」あるいは「当該-」という形で連体修飾語になります。
例 その件については、当該の部署へ行ってお尋ねください。
また、「該当」も「当該」も、連体修飾的に他の語と結びついて複合語を作ります。
どんな語がどちらにつくかは習慣にもよりますが、「該当-」の方は「あてはまる-。資格
を有する-」の意味を、「当該-」の方は「受け持ちの-。その-」の意味を表すといえます。
例 該当者 当該官庁
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A9%B2%E5%BD%9...
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%BD%93%E8%A9%B...

他にも説明があります。

中国語は「該当」という詞はあるだけど、意味も日本語の「該当」とほぼ同じ、でも「当該」は中国語はないですよね。。。

つまり、該当する~~~、当該~~~で感じですよね、該当するのは「あてはまる」との意味で、当該は「関係がある」、もしくは英語の「It」 の意味で使われていますね。

うーむ、なんとなくわかりました。。。こんなところの日本語は、外国人とって難しいですね~~

台湾と日本の運転免許証を相互承認についての適正

以前書いてあった「台湾と日本の運転免許証を相互承認」と「外国人の日本の車免許の取り道→外免切替」についての補足です。

年末になるから今年の事を今年で終わると思って、あらかじめ調べました。

結論は、外国人登録証を持っていた日本に長期滞在する台湾人において、この相互承認は実は認められません。この相互承認は、観光の目的で短期滞在する台湾人だけ適用できます。

台湾週報webからの情報:

三、台湾の運転免許証で日本国内において自動車等を運転できる期間は日本に上陸した日から1年間です。ただし、日本で外国人登録又は住民登録をしている者については特別規定が設けられており、一旦日本を出国し、3か月以内に再び日本に入国した場合の運転期間は、再入国日から1年間ではなく、前回の入国日から1年間になります

山口県警察webからの情報:

運転できる期間
○ 日本の運転免許証
免許証に記載された、有効期間内となります。
国際運転免許証及び特定の外国運転免許証
日本に上陸した日から1年間又は当該運転免許証の有効期間のいずれか短い期間内。但し、住民基本台帳に記録されている者が出国の確認を受け、又は外国人登録を受けている者が再入国の許可を受けて日本から出国し、3か月未満のうちに帰国した場合においては、当該帰国(上陸)の日は、国際運転免許証等による運転可能期間の起算日とはなりません
日本人や来日して1年以上経過されている外国人の方は、日本から3か月以上出国していないと、たとえ有効な国際運転免許証であっても、日本での運転ができません(詳しくは、山口県総合交通センターへご確認ください。)ので、外国運転免許証から日本免許への切り替え手続きや通常の運転免許試験を受け日本免許を取得することが必要となりますので、あらかじめご注意ください

やはり、一年以上日本にいると、台湾の免許であっても運転できないです。結論として、外免切替です。

しかたない、やりますか!~~

Technorati tags: japan, driver, license, international, foreigner